スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
命の時間
2011 / 10 / 06 ( Thu ) 21:54:43
今日、父の命の残り時間を告げられた

約3年前、前立腺ガンの診断をされホルモン剤で一旦落ち着いていたのだが…

効果が薄れ奴が勢力を取り戻したらしい

『おしっこが出~へん。行ってもすぐ行きたなんねん。晩寝られへん』

父からのSOSは、約2週間前の事でした

父と共に先生の話しを聞いたけど…

父は自分がガンであることを受け入れたくないのか?理解ができないのか?

『手術するんか?そしたら、しっこ出るようになるんか?』

メンタルは強い人ではないので、それはそれで良いのかもしれない

しかし

母は認知症が進んできており、今後の事を話す事は不可能

今日、妹と共に再度先生と話しをしてきた

ずばり、父の命の時間を聞いて愕然とした

今使っている薬が全く効かなければ…

3ヶ月~半年

薬が効いたとしても、3年はない


残りの時間…あたいがしてあげられる事ってなんだろう

自分の病気を理解できない父の望む事ってなんだろう


今日はあたいの誕生日だったんだけどなぁ
スポンサーサイト
家族 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<静かに… * HOME * 懐かしい再会>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://dolutti.blog58.fc2.com/tb.php/1133-47e3881d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。